老耄記  2019/11 起筆~
 
 
 
 < 老いのほそみち 放浪放言録ー5節 > 
 
   = 最新号 =   
 
 
 
2010/05/ 男たるもの (18) 2020/05/16 
 
狩をする男たち (太古の壁画/ネットより借用しました) 
 
 「10万円 飲食店に渡したい
年金暮らしなので、コロナによる経済的な損失は
ありません・・・


読売新聞5/9日 ”投書” 欄に掲載されし文に 暫し
目が留まり、立派な考えとは思うものの・・・ 
と、モヤモヤ感を だ抱えながら一週間経過
本日、再度思いをめぐらせてみました。

吾も年金暮らし、しかも 恵まれた世代?
贅沢せずば喰うには困らぬ境遇。

とは言え・・・

自らの手で稼いだ金を家に入れなくなって幾数年、
我が名で届く給付金 偶には家族に贅沢させたい
と思うのは 男の性!
一家の主 ”男たるもの” の 務め!!

とは、言え!

これ、やはり ケチ根性 故??



 
 
 
  前の記事(17)を開く 
 
 
 
      只今 過去Logページには(1)~(17)の記事が保存されています。
   過去Logページを開く      表紙ページに戻る